NEWS

  • 2018

    Sep

    03

  • プレスリリース

    リアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)」、資産管理の新サービスを提供開始

~内臓バッテリー搭載通信型GPSデバイスで、充電なしで最長約1年の通信が可能に~

株式会社フレクト(本社:東京都中央区、代表取締役黒川幸治、以下フレクト)は、リアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)」において、内蔵バッテリー搭載の通信型GPSデバイスを用いた資産管理の新サービス提供開始及び、資産管理トラッカー「AS1」と「AS3」の販売開始をお知らせいたします。

■資産管理サービスについて
 リアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)」の資産管理新サービスは、GPSで測位した位置情報を3G回線網経由でCariotのクラウド環境へアップロードします。
アップロードされたデータはCariot管理画面上で地図データと組み合わせた形でご確認いただけます。なお、専用の資産管理トラッカーを用います。
 定期的に位置データを収集し、不適切・不審な移動がないかを常時監視することができます。あらかじめ設定したエリア外に資産管理トラッカーが移動した場合には、システム管理者にアラートメールで通知することが可能です。また、ダッシュボードやレポート画面で、地域ごと、部門・部署単位で管理することが可能です。
 位置情報を管理することで高価な建設機械や重機、コンテナなどの盗難・紛失のリスクの低減が可能となり、管理画面では点検整備のリマインドや修理費用などを一元管理することで、運営面での負担軽減が見込め、業務効率化が実現できます。

Cariot



■資産管理トラッカー「AS1」「AS3」について
「AS1」「AS3」はGPS/3Gモジュール、大容量バッテリーを内蔵し、防水・防塵IP67準拠※1のケースを採用しています。これまでの車載デバイスでは12V/24Vの給電が必要でしたが、資産管理トラッカーはバッテリーを内蔵しており、充電無しで最長約1年間の通信が可能です。通信回数を1日1回までに制限すれば最長3年までの変更も可能です。また、屋外や電源の確保が難しい環境でもご利用いただけます。デバイスの取り付けについては、ネジでの固定やマグネットを使用します。
※1 日本工業規格及び社団法人・日本電機工業会がIEC529に準拠してIP表を規格化しています。(IP67:完全な防塵構造で規程の圧力、時間で水中に沒 しても水が浸入しない。)


■「AS1」について
Cariot_AS1
容量8800mAhの交換式バッテリーを内蔵し、1日4回の通信で約1年の寿命
本体価格は37,000円(税別) 交換バッテリー価格は4,200円(税別)
本製品の外形寸法:約 120 x 80 x 32 mm
重量:約 240g


■「AS3」について
Cariot_AS3Cariot_AS3_ソーラーパネル(別売り)
容量4000mAhの充電可能バッテリーを内蔵し、1日4回の通信で約6ヶ月の寿命。
なお、ソーラーパネル (別売り)を利用し、充電することにより、2~3年間の連続使用(*)が可能です。
(*注 設置箇所・充電状況によって連続使用の保証はできません)
本体価格は39,000円(税別) ソーラーパネル価格は15,000円(税別)
本製品の外形寸法:約 120 x 80 x 32 mm
重量:約 210g


リアルタイム車両管理「Cariot」では今後もお客様にいつまでも満足してご利用いただけるよう、ご導入いただいたお客様の声を吸い上げ、日々機能改善を行ってまいります。

Cariotの詳細についてはウェブサイトをご覧ください。
https://www.cariot.jp

ライセンス料金についてはこちら
https://www.cariot.jp/step/

■リアルタイム車両管理「Cariot」とは
フレクトが提供するリアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)=”Car(クルマ)”+”IoT”」は、2016年4月よりサービス開始。Cariotは、車両にデバイスを差し込むだけで、インターネット経由でクルマの幅広いデータの取得ができるため、属人的な管理に頼ることが多かった車両の情報を可視化し、そのデータを元にコンプライアンス強化、安全性向上、コスト削減や業務効率化をすることができるクラウドサービスです。幅広い業界での導入数の増加を踏まえ、セールスフォース・ドットコムが提供する世界最大のビジネスアプリケーションのマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」で公開、提供しています。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社フレクト
広報:森
Cariot事業部:大槻
TEL:03-5159-2090
Mail:pr@flect.co.jp