NEWS

  • 2018

    Nov

    05

  • リアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)」“Salesforce World Tour Tokyo2018” ブース出展のお知らせ

株式会社フレクト(本社:東京都中央区、代表取締役黒川幸治、以下フレクト)は、2018年12月5日(水)に開催されます、株式会社セールスフォース・ドットコム主催の「Salesforce World Tour Tokyo2018」にPlatinum Sponsorとしてブース出展することをお知らせします。

“Salesforce World Tour Tokyo2018”とは、第4次産業革命で必要になるスキルを基調講演・展示やセッション、ネットワーキングなど様々なプログラムの参加を通じて、学ぶことができるイベントです。参加費用は無料です。
弊社ブースでは、コネクテッド・カーアプリ「Cariot(キャリオット)」をメインにご紹介をさせていただきます。Cariotは働き方改革のひとつとしても、今後より一層の市場拡大が見込まれています。IoT×クルマ×Salesforceで、業務効率化・事故リスク削減・働き方改革の事例を展示、またデモ環境をご覧いただけます。

また当日セッションでは「SalesforceによるIoT×SaaS車両管理の活用事例と最新IoTトレンド」と題し、ユーザが語る導入事例とCariotの将来展望についてご紹介をさせていただきます。本イベントHPのアジェンダより、セッション申込が可能です。多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■Salesforce Wolrd Tour 2018 -Tokyoイベント概要
会期:2018年12月5日(水)
開催場所:東京ビックサイト 西ホール/会議棟
     江東区有明3-11-1
ブース会場:Customer Success Expo Platinum P-15
参加費:無料
主催:株式会社セールスフォース・ドットコム
サイト:https://www.salesforce.com/jp/events/worldtour/ja/overview/

■セッション概要
テーマ:『SalesforceによるIoT×SaaS車両管理の活用事例と最新IoTトレンド』
時間:15:00~15:40  
会場:西2ホール
申込:https://reg.salesforcejapan.com/public/application/add/144

■リアルタイム車両管理「Cariot」とは
フレクトが提供するリアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)=”Car(クルマ)”+”IoT”」は、2016年4月よりサービス開始。Cariotは、車両にデバイスを差し込むだけで、インターネット経由でクルマの幅広いデータの取得ができるため、属人的な管理に頼ることが多かった車両の情報を可視化し、そのデータを元にコンプライアンス強化、安全性向上、コスト削減や業務効率化をすることができるクラウドサービスです。幅広い業界での導入数の増加を踏まえ、セールスフォース・ドットコムが提供する世界最大のビジネスアプリケーションのマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」で公開、提供しています。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社フレクト
広報:森
TEL:03-5159-2090
Mail:pr@flect.co.jp