NEWS

  • 2019

    Sep

    25

  • プレスリリース

    リアルタイム車両管理Cariot(キャリオット)、 スマートフォンだけでクルマの動態管理ができるスマホアプリ「Cariot」の販売を開始

~車両管理者・ドライバー・待ち人の三方の業務効率化、無駄時間の削減を実現します~

株式会社フレクト(本社:東京都中央区、代表取締役:黒川幸治、以下フレクト)は、スマートフォンだけで、クルマの位置情報がわかるスマホアプリ「Cariot」の販売を2019年9月25日(水)に開始いたします。

DriveCastシェア画面、業務レポート確認画面、乗車前点検一覧画面、点検項目確認画面

左から、DriveCastシェア画面、業務レポート確認画面、乗車前点検一覧画面、点検項目確認画面

◼️「いつでも」「場所を選ばず」「どのようなクルマも」一元管理を実現、車両管理がより便利に快適に
本製品は、リアルタイム車両管理Cariot(キャリオット)=「”Car(クルマ)”+”IoT”」を専用の車載デバイス不要で、ドライバーが保持しているスマートフォンから利用可能とするアプリになります。iOS版とAndroid版の2種類があり、公式ストアで公開されています。

iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/cariot/id1471081467
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cariot.cariotapp&hl=ja

スマートフォンやタブレット端末にアプリをインストールします。ログインに必要なドライバー向けライセンスを契約し、IDとパスワードでログインすることで、スマートフォンやタブレットが、これまで必要としていたCariotの車載端末の代わりとなり、あらゆるシーンでCariotが利用可能となります。
本アプリはGPSロガー機能をもち、デバイス版と同様に3秒に1回の位置情報送信を行い、車両管理者はリアルタイムで車両位置を特定することが可能です。これまで電話等でやり取りしていた位置の確認作業などがなくなり、スムーズな動態管理が行えます。今まで車載器を取り付けることが難しかった下記のようなケースにおいてもCariotを利用していただくことで、車両管理や動態管理ができるようになります。

<ご利用シーン例>
・特殊車両や、シガーソケットがなくデバイス取り付け不可の車両乗車時
・出張先でのレンタカー・シェアカー利用時
・クルマを待つ人に、手軽に位置情報が共有時
・ドライバー間の荷物の受け渡しの際時

また、ドライバー側からは、業務中の休憩等ステータスを入力することができ、より正確な業務の状況を管理者に伝達することができます。他にも、ドライバーから自分の位置情報や到着予定時刻を、お届け先など待っている人にもURLを共有する「DriveCast(ドライブキャスト・リアルタイム位置情報共有機能)」をドライバーからも発行することができるようになりました。これにより、車両管理者やお届け先などのお客様などの待ち人が常にクルマの位置を把握しながらコミュニケーションすることにより、日々の業務効率化を目指します。

■スマートフォンアプリ「Cariot」概要
スマートフォンアプリ「Cariot」は、iOS/Android上でつかえる車両管理アプリケーションです。車載デバイスを用意する必要なく、お手持ちのスマートフォン、タブレットで車両管理を行うことができます。ドライバー向けインターフェイスにより、運転車両の選択や乗車前点検、運行ステータス変更などの操作ができ、ドライバーや車両管理者の業務効率化をサポートします。
クルマを待つ人へ「DriveCast機能」を通じて、リアルタイムの位置情報に加え、今何をしているかの作業ステータスを通知し、クルマに関わる業務の改善にご活用いただけます。

■スマートフォンアプリ「Cariot」の特長・価格について
・デバイス不要で、レンタカー・シェアカーなどの社用車以外の利用もスムーズ
・スマートフォン上において、ドライバー自身で「乗車前点検」「業務/走行ステータス変更」「乗車後業務レポート」の操作、報告が可能

ライセンス価格 月額 2,480円(1車両、1ユーザ) アプリには、以下が含まれています。

(スマホアプリ内訳)
-車両ライセンス(スマホ版) 月額1,880円(1車両)
-ドライバーライセンス(Salesforce OEM版ライセンス) 月額600円 (1ユーザー)

※GPS位置情報送信をご利用頂く場合は、車両ライセンスとドライバーライセンスの両方が必要です。

ご利用価格の詳細について、弊社WEBサイトよりお問い合わせください。
https://www.cariot.jp/

■リアルタイム車両管理「Cariot」とは
〜クルマと関わるすべての人をつなげて、その結びつきをなめらかに心地よく変革し、安心と満足を提供します〜
フレクトが提供するリアルタイム車両管理Cariot(キャリオット)=「”Car(クルマ)”+”IoT”」は、2016年4月よりサービス開始。Cariotは、インターネット経由でクルマの幅広いデータの取得ができるため、属人的な管理に頼ることが多かった車両の情報を可視化し、そのデータを元にコンプライアンス強化、安全性向上、コスト削減や業務効率化をすることができるクラウドサービスです。幅広い業界での導入数の増加を踏まえ、セールスフォース・ドットコムが提供する世界最大のビジネスアプリケーションのマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」で公開、提供しています。

Cariotサービスサイトはこちら

〜Cariot image video〜
 

リアルタイム車両管理「Cariot(キャリオット)」ならあなたの課題解決を強力にバックアップ